• HOME
  • タウン情報
  • 獨協大学前駅の住みやすさと治安!活気ある住まいの街
2022.01.09 / 最終更新日:2023.12.01

獨協大学前駅の住みやすさと治安!活気ある住まいの街

獨協大学前駅の住みやすさと治安 うれしい子育て制度もご紹介

獨協大学前駅付近ヘの引っ越しを考えている方必見!

獨協大学前駅の住みやすさや治安を、現場取材と公的なデータに基づいて紹介していきます。

またお子様と遊べるスポットや交通の便の良さなど、獨協大学前駅の持つ特徴についてもまとめました。

獨協大学前駅を改めて知ったり、引っ越しのきっかけになれば嬉しいです。

獨協大学前駅の住みやすさ

東口は居酒屋・カラオケの存在が目立つ

東口は、飲食チェーン店や居酒屋・カラオケ店の存在が目立ちます。

夜遅くまで営業している店舗が多いため、帰りが遅くなってしまっても食べるものに困ることはないでしょう。

ただ、東口側は駅前にロータリーがないため、車での送り迎えには向いていないです。

駅から進むと、綾瀬川沿いに出ます。

綾瀬川沿線は、緑が多くのどかな雰囲気です。

駅前こそ賑やかですが、先に進むと住宅地が広がっているので、利便性と閑静な住宅地の両方を求める方におすすめです。

西口は学生や家族連れで賑わう

西口は、駅名にもなっている「獨協大学」が存在します。

また、かつて東洋一のマンモス団地と呼ばれたコンフォール松原もあるため、学生や家族連れで賑わっている印象です。

飲食店は少ないですが、本屋や家電量販店、夜中の1時まで営業しているスーパーなどバラエティー豊かな商業施設が存在します。

また西口エリアは現在再開発が進んでいます。2022年に東武鉄道出資のショッピングモールが開業される予定なので、今後より一層住みやすくなるでしょう。

獨協大学前の治安

草加の治安を埼玉県警が公表している最新犯罪データに基づいてまとめてみました。

埼玉県警察が公表している県の市町村別犯罪認知件数によると、草加市の犯罪件数は全73市町村の中で4番目に多いことが分かりました。(令和5年10月末暫定値

この数字を見ると、草加市は治安が悪いのでは、と感じてしまいますよね。

そこで、草加市では具体的にどのような犯罪が発生しているのかを調べてみました。

上の表を見ると、草加市で起こる犯罪の約8割が「自転車盗難」であることが分かります。

令和5年になってから10か月で779件の被害が出ているので、駐輪の際は二重に鍵をかけるなどの対策が必須でしょう。

そんな草加市ですが、年間犯罪認知件数は、毎年減少傾向にあります。

しかし、ここ数年だけに着目すると犯罪数は横ばいになっているため、まだまだ警戒・防犯が必要なことは確かです。

獨協大学前駅付近で考えると、東口側は居酒屋やカラオケが多いため、夜遅い時間帯になると酔っ払いに絡まれる可能性があります。

ただ、その分人の目が多かったり、営業中の店舗の光で夜道が明るいというメリットもあります。

一方、西口側は大学と大型団地が存在することにより、比較的治安は良いと言えるでしょう。

駅前には交番もあるため、何かあった時にすぐに駆け込むことができます。

獨協大学前の交通アクセス

東武線のみの通行だが、利便性に富んでいる

獨協大学前駅は、東武スカイツリーラインのみが通行しています。一見不便な駅に思えるかもしれませんが、乗り換えなしで上野・銀座・六本木など日比谷線沿いの駅に到着することが可能です。

また、次の停車駅(草加駅)で急行に乗り換えれば、目的駅まで大幅な時間短縮をすることもできます。

ラッシュ時は混雑しているが遅延は少ない


気になる朝のラッシュ時の運行状況ですが、獨協大学前駅からの上り電車の運行間隔は平均約5.4分、混雑率(小菅-北千住間)は104%となっています。

国土交通省によると混雑率100%は定員乗車です。例年であれば、北千住駅に近づくにつれて身動きがとりづらくなる印象がありましたが、近ごろは新型コロナウイルスの影響により混雑が緩和されました。

獨協大学前駅付近のおすすめ公園

まつばら綾瀬川公園

トイレ おむつ替え 水道 ベンチ 駐輪場 駐車場
〇  〇  〇  〇 
〒340-0013 埼玉県草加市松江1丁目10

まつばら綾瀬川公園は、綾瀬川沿いにある公園です。遊具は、木製のアスレチック遊具・ブランコ・ちょっとした水遊びができる噴水・健康器具があります。

その他には、屋根付きのベンチと芝生、砂利の広場が存在します。敷地面積も広く、春には桜が咲くため、お花見スポットとしても人気です。また、毎年文化の日には公園内でお祭りが開催されているので、お子様と一緒にぜひ訪れてみてください。

松原団地記念公園

 

トイレ おむつ替え 水道 ベンチ 駐輪場 駐車場
〇  〇  〇  × 
〒340-0041 埼玉県草加市松原3丁目1638-6

松原団地記念公園は、松原団地の建て替えを記念して2015年に誕生した比較的新しい公園です。遊具は、木製アスレチック遊具があります。その他は、野外のステージと敷地のほとんどを占める芝生が印象的です。

遊具は少なめですが、広大な芝生はピクニックをするのに向いています。日陰になる場所がほとんどないため、日差しの強い日に出掛ける場合は、暑さ対策をしっかりとしていきましょう。

関連コラム

 

獨協大学前駅付近の物件を探すなら

今回は獨協大学前駅の住みやすさ・治安を紹介しました。獨協大学前駅は、飲食店の豊富さを求めるなら東口側、ファミリーで安心して暮らすなら西口側が向いていることが分かりました。

目的を先に決めておくと、家探しがグッと楽になることもあります。草加市の他の駅の住みやすさや治安を知りたい方は、下記のリンクをご参照ください。

関連コラム 関連コラム 関連コラム

 

 

【出典一覧】
参照:草加市安心安全まちづくり行動計画(平成30年3月)http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1301/030/030/020/010/029/anzenkeikaku.pdf
「犯罪認知件数一覧」(埼玉県警/市区町村別犯罪等認知件数)https://www.police.pref.saitama.lg.jp/c0011/kurashi/sikucyoson-hanzai.html
「獨協大学前駅からの上り列車時刻表(令和5年3月末時点)」( NAVITIME )https://www.navitime.co.jp/diagram/depArrTimeList?line=00000798&arrival=00008355&departure=00003836&updown=0 を加工して作成
令和2年度「各区間の混雑の見える化」 (国土交通省)https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001413552.pdf
平成30年度「東京圏の鉄道路線の遅延見える化」( 国土交通省)https://www.mlit.go.jp/common/001269352.pdf

PageTop